その他理化学機器

ホーム » 製品一覧 » その他理化学機器 » 波長可変ファイバカップリングLED、LD光源

その他理化学機器

波長可変ファイバカップリングLED、LD光源

Anfatec Instruments社製
波長可変ファイバカップリングLED、LD光源 Rainbow Source

Rainbow Sourceは一台で様々な波長のLED光とLD光がファイバカップリングで出力可能な光源です。
USB接続のみで簡単に操作可能であり、外付けの電源等も一切不要です。また、アナログ入力でのコントロールも可能です。
多目的に使用が可能ですが、特に太陽電池、半導体、顕微鏡などの研究分野で役に立つツールです。全ての光源が2Mクラス以下なので安全にご使用可能です。


Rainbow Source

バックパネル
(USB接続、アナログコントロール入力)

【特徴】
28波長LED光源
  • 狭波長光源
  • 可変波長範囲 363 nm 〜 900 nm +白色
  • 最大出力 0.02 mW 〜 0.9mW
8波長LD光源
  • 可変波長範囲 405 nm 〜 980 nm
1mm ファイバカップリング出力(BFL48-1000)
内部のスッテピングモータによる波長選択機構
シリコン半導体検出器による出力強度の調整
アナログ入力による輝度、波長の選択も可能
外部電源不要
付属のソフトウェアによる簡単設定
Labview ドライバも提供可能

ソフトウェア画面

株式会社 サイエンスラボラトリーズ

〒270-0021 千葉県松戸市小金原7丁目10番地25
電話番号 047-309-8311
FAX番号 047-309-8310
営業時間 9:00〜17:30(土日祝祭日はお休み)