その他理化学機器

ホーム » 製品一覧 » その他理化学機器 » ミニゾーン試料精製装置

その他理化学機器

ミニゾーン試料精製装置

Design Scientific社製 MZ-10

卓上型ミニゾーン試料精製装置

連続再結晶を行う帯融解法による試料精製装置

高純度での精製が可能なラボ用卓上型試料精製装置です。融解した材質が固化する際にその純度に分布する性質を利用し、連続的に融解・固化を行えば物質を高純度に生成することが可能です。
*本製品は米国特許US06030588を取得しております。

【特 徴】
サンプル(250mg〜4mg)を精製
溶媒は不用
カラムも不用
融解・冷却温度は0〜250℃
速度は18再結晶サイクル/18時間以内(2cm/hr)
【用 途】
液晶材料による有機半導体の精製
結晶性多形体の探索
分析用標準物質の高純度化
キラルと幾何学的異性体の分離
不純物とサンプルの濃縮
レーザ色素の高純度化

株式会社 サイエンスラボラトリーズ

〒270-0021 千葉県松戸市小金原7丁目10番地25
電話番号 047-309-8311
FAX番号 047-309-8310
営業時間 9:00〜17:30(土日祝祭日はお休み)